CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
724リリース情報
2007.04.25発売!
石野田奈津代_初アルバム!
「わたしのうた」
 1 60億分の1
 2 バラ色
 3 会いたい人
 4 運命の人
 5 どうしたって
 6 深海
 7 メロディー
 8 夕凪
 9 オリオン
10 なにもない
11 たとえば今日
DDCZ-1415 ¥3000
*公式HPでは通販致しません
サイトストック
MOBILE
qrcode
石野田奈津代
2006年5月14日
石野田奈津代として初のCD(しかもコンセプトCD)
「キラキラ☆」がリリースされました!
今回のテーマは「星」
ジャケットから盤面、歌、すべてにおいてこだわった作品です。
石野田のライブ会場での手売りの他、ミュージックダイブホームページにて、通販も行っています☆ぜひぜひ今の私を聴いてください!!!
ミュージックダイブHP
http://musicdive.net

いえい!2005年には25歳、2006年は26歳という、今もっとも年齢がわかりやすい、石野田奈津代、まだまだ女の色気はないので、女の子ということにしておきます。あしからず。

はじめまして☆の方用>幼い頃から、勝手に歌を作って歌っていたという。小4くらいからピアノで作曲を自然にはじめる。なんとなく、歌詞をつけて見る。中学時代は、友達と遊ぶより、歌作りを優先していた。いしのだなつよという名で、高校時代からストリートライブをはじめ、99年にデビューし、「ひまわり」というアルバムを1枚、シングル「1等星」「ひまわり」の2枚、マキシシングル「温度」「sandglass」の2枚をソニーのアソシエイティッドレコーズからリリースし、2000年にかるーく全面的にリストラされました。今、そんなCDはなかなか手に入らない、超貴重なものに?なっています。その後、一人でライブ活動をはじめ、歌を歌いつづけ、ある人に拾われ、2003年にkiccaというバンドで「トーキョー・ストロー」、2004年に「トーキョー・ストロー2」というミニアルバムをファイブDからリリース。こちらは、まだまだ?大型レコード店にあったりなかったり。注文すれば手に入ります。中村一義くんひきいる100sというバンドのメンバーでもある、ドラムの玉田富夢、ギターの町田昌弘、ベースの山口寛雄の3人でバンドを組んでいました。今でも大好きな人たちだし、仲良しなんだけど、さりげなくkiccaは自然消滅しています。
現在は、石野田奈津代としてソロでライブハウスで活動中。去年の夏、故郷神津島で行われた海辺の野外ライブ「ミュージックダイブ2005」はDVDになって、現在私の手売り、もしくはミュージックダイブホームページでネット販売中です。
東京と、神津島のハーフ!
ほぼ、野生児に近い状態で、自然大好きっ子です。
写真を撮るのも、絵を描くのも大好き。
いろんなことに興味があって、どれもやりたい!という気の多い人間です。

本業は、自分の想いを自分のメロディーに乗せて、自分で歌う。
自由気ままな、シンガーソングライターです。
時々、人にも歌を提供したりしますが、基本は自分のため。
声がなくなったら、おそらく死んでしまうと思うくらい、
歌うことが不可欠な、シンガーでもあります。
外人さんに、つたない英語で自分をアピールする時は必ず、
「アイム、ジャパニーズ、フェイモアス、シンガー!」とウソをつきます。(笑)

今年は、もっと深いところまで。気持ちや表現をさぐって、1つ1つ、丁寧に歌を作って、
それをみなさんに届けたいと思っています。
よかったら、いやな顔せずに聴いてね。

この724(なつよ)worldでは、そんな石野田が、日々思うこと、体験したこと、音楽的なこと、
人間的なこと、感じたことなどを、だいぶ隠しもせず、公開していく日記。
シンガーソングライター、石野田奈津代のページというより、
人間、石野田奈津代の個人的なページです。